>  > 相当レベルが高い人でした!

相当レベルが高い人でした!

ガンガンこちらの気持ち良いところを見つけようと積極的に攻めてくるデリヘル嬢の女の子に今回は出会いました。自分自身でもかなり気持ちの良い思いをしているので、今回ばかりはこのお店にハマってしまいそうです。いやらしい気分に常にさせてくれるので、自分としては本当に毎回良い期待ができるのですが、毎回それを、いい意味で裏切ってくれるのはさすがプロと言いたくなる感じです。とんでもないテクニックを持っているのがデリヘルで働いている人間なのですが、しっかりとした人間性の人ってなかなかいないんですよね。そんな中でもさすがプロの風俗嬢と言えるような素晴らしい対応を1つ1つ行なってくれました。彼女の中ではとにかくお客さんを喜ばせてなんぼ、それでいてお客さんが想像しているプレイをしたうえで満足させるのは違うと考えています。お客さんが想像していることをはるかに超えたサービスを提供しなければいけません。そういう意味でかなり細かいところに目が行き届いている素晴らしい風俗の女の子でした。

風俗も大切なツールかも

風俗は気持ち良いのはもちろんですけど、有用なツールとして頼りにしているんです。それは営業手段の一環としてです。取引先に風俗を…ってケース、結構あるんですよ。特にコンペなんかだと、なんだかんだどこも似たり寄ったりだったりするんですよね。そうなると決め手は結局どれだけ接待したのかって部分にかかっているんです。そこで風俗の出番です。接待に風俗を活用すると、かなりの確率で成功しますね。ただ、自分も楽しんでいます。自分も楽しんで良さを分かっているからこそ、大切な相手にもセッティングするんです。だから自分が風俗を利用するのは自分の快感だけではない…って言うとちょっと大げさですかね(笑)それはともかくこういった形でもお世話になっているので自分にとって風俗はただ単に女の子に気持ち良くさせてもらう場所なだけではなく、いざという時には会社の命運まで任せるくらい、とっても大きな存在だってことが分かっていただけるのではと。

[ 2017-03-15 ]

カテゴリ: 風俗体験談